久々の「西川貴教のオールナイトニッポン」

西川さんのオールナイトニッポン、100っ点だったなー! 往年のオールナイトそのまんまの部分、Jさんとのやりとり、「SINGularity」の全曲紹介、起き抜けテレフォン…。

相変わらずの声色、といいつつ、ちょっと丸めだったかな。なんかおばあちゃん感あった(笑)

どちらにせよ、完全に癒される声。ライブの歌声と違うのはもちろん、ライブのMCとも違う、ラジオ特有の声。

全曲紹介は嬉しかった! 昔から、こういうのを聞きたかった! 触りだけ流れる各曲、改めて、いいなぁと。

極端な話、本人に“この曲はこうこうこうで好き!”って説明されると、余計その曲が好きになったりする。

柴さんをはじめ、関わる身近な人をリスペクトするような喋りは聴いてて悪くない。これは前にはあまり感じたことなかったところかな。

アルバムからの一曲は、「Here Me」。

お知らせコーナー「まずはチビッ子のみんなへのお知らせだよ」。数年のうちに子供向けの告知が豊富!w 朝ドラ『スカーレット』に京響に…と、触れ幅が(笑)

起き抜けテレフォン、幸せなやりとりだったなー。そして高校生だとオールナイトをリアルで聴いてないことが不思議じゃないってことに驚愕。

これ、毎週聴いてたんだもんなー。。。イエノミとかともまた違うよね。

西川ファンをやっていて、西川くんを知る上でというか、西川さんのラジオは歌やライブと同じくらい重要な要素だったから。

ぽっかり穴が空いたの、思い出すな。。。

たまに単発で担当することがあってもそれは信号が緑になったとは言わないと思うから、ルーシーはムーンフェイスからの、ラジオが混線するようなあの音を聴くことになるのはある意味トラウマのようでせつないのだよな。。

でも、いい放送だったなー。本当に。

 

しかし、ドームでライブやったあとに2時間ラジオの生放送やって、ほぼ始発でまた関西で朝ドラ撮影(前日にはCM撮影もして合間に作詞もとか)。。表に出る人だから体力だけじゃなくクオリティや結果も求められるわけだし、改めてすごいな。

-----

以下、聴きながらメモ

働きすぎの流れで、
Jさん:どの山に登ろうとしてるのか
西川さん:もう、山があるのかすらわからない

八戸ノ里 高架下

30年、キャァア! 私たち19だったのよ!

トリがルイマリー

出る側だった頃は、11時なのに誰も喧嘩してないけど、大丈夫?みたいな

Jがいなかったら終わってた。今ごろ主題歌ないんじゃない?

Jのデモのギターを頼りに
歌入れ当日の新幹線の中で作詞

この時間帯に喋ってると昔を思い出すね。お酒がないだけで。

来週フル尺のレコーディング

最初のデモ、西川のキーに合わせてるから声かれちゃってる。

一生懸命歌ってくれてる

大音量の中で勝ち抜いてきたのかなぁ

今のマイク、声量なくても。

Jさん:レースの手袋なに? 西川さん:やーめてよー!

POPJAMで再会。

人生、行ってみないとわからない。

12/30 渋谷

30代はずっと迷ってたし悩んでたしいい目にもあってなかったし苦しんでたけど。

これが終わったらほぼ始発で関西で撮影なんですよ。あはは、あはは……あ~……。3シーン残ってて。。

いまプロモーションしなくていつやるのー、いまでしょー、って。

全曲紹介。
無料で(笑)

寝落ちしたら痛い目に遭うぞ!

リアライズ、ライブ版おすすめ(このメモ間違ってるな。。リアライズじゃなくてリブレインだ。REBRAIN In Your Head。)

awakening(私も好きだ!)

vapになるということで、ラスベガスをオススメしました

誰でも大好き!DD!

スポンサーリンク